Xperia SO-03Dでデザリング テストしてみた。
JUGEMテーマ:コンピュータ

Vitaの赤と一緒に5ヶ月前に買ったOPTIMUS LTEでデザリングしても、
PSP、Vita、3DSに繋げないというポンコツぶりを発揮させられたので、
思い切って
sonyericsson ACRO HD SO-03Dに買い換えた。
やっぱソニーだよね。

SONY SORA とNXとACRO HDで悩んだ。
LTE回線は魅力的だったんだけど、
NXにするとSIMカードをMINI UMDにしなければいけない手間があったので止めた。
DOCOMOで無料でしてくれるみたいだけど...。

と言う訳で早速気になるデザリング テスト開始。
設定画面よりデータ使用 その他を選択。
モバイルネットワーク選択。
データ通信を有効にするにチェック。
バック1回。
デザリング選択。
Wi-Fiデザリング設定を選択。
セキュリティを▼でWPA2 PSKに設定
パスワードを入力。
保存押下。

Wi−Fiデザリングにチェックする前に、
おいらのSIMカードはXi対応だけど、
ACRO HDは3G回線機。
ここからが勝負だ。
手間取るとXiデータ通信料オーバーして破格の請求が来るかもしれんからなぁっ。
心の準備が出来たらチェック。

デザリング出来たら、
まずは3DSから、
ホーム画面から
本体設定を選択。
インターネット設定を選択。
インターネット接続設定を選択。
接続先の登録選択。
おねがいする選択。
あとは質問に答えて行くだけ。
スマホのデザリングと同名のアクセスポイントが見つかったら選択。
接続テストがOKなら、
ソフトを起動してネットにつなげてみる。
モンハンのスタート画面からDOWNLOADを選択。
ばっちり接続。

因みにPSPは上記内容で接続不可。
Wi-Fiデザリング設定のセキュリティを”なし”に設定で接続可能。

Vitaも問題なく接続。

月末からVita値下がりだっけ。
3G/Wi−Fiモデル買いたいぁ。
ワンピース無双2専用に。
なんちゃって。
(((((((((((o_ _)o ドテッ 
愛機XPERIA X10 mini proちゃん、頑張るの巻。
JUGEMテーマ:コンピュータ
 
約2週間弱、
帰宅後モンハンもせずにXperiaのroot化に全力を尽くしてきたわけですが、
なんとかX10mini proちゃんがroot化に成功致しました。
パチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ

いやー、結構疲れたね。
データ集めとソフトのインストールに4日位(playも含む)かかって、
xperia playのroot化に8日を費やした挙句、
無残にも砕け散り無駄骨に終わるが、
残りの2日間でX10mini proのroot化に無事成功する。

異国からのモバイル通信」コチラのHPを参考にしたわけですが、
割とサクサク行けちゃった感じ。

勘違いしたのは、
”MiniCM7-2.1.7-mimmi.zip”と”gapps-gb-20110613-signed.zip”の2種類のZIPファイルを、
SDカードに保存しなきゃいけないところ、
ZIPファイルだから解凍してから、保存しちゃってたりして。
(#/_ _)/ドテッ

つっかえたところは、
7.GAppsおよび各種基本アプリのインストール ( X10 mini pro 作業 )

「i> 電源ボタン長押し後”Reboot”に続いて”Recovery”をタップし”CWM-based Recovery”画面を表示させます。」
というところ。
実際は電源ボタン長押しすると、
メニューが表示される。
下から2番目の”再起動を”選択すると、
またメニューが表示されて、
・Reboot
・Recovery
を選択するようになっているので、
‥展札椒織鹹慌,窟”再起動”選択→Reboot
電源ボタン長押し→”再起動”選択→Recovery
と解釈しました。
(´▽`) ホッ

最後に
マーケットアプリインストーラー画面
が表示されるようですが、
これは表示されなかった。

google playが表示されている。
アプリがDL出来るという事はいいことだ。
以前のままなら、ロックされてDL出来なかったからな。
ヤッタネ(^_-)-☆右から生まれ変わったXperia X10 mini pro、
中央・ポンコツのままのXperia play、
左・Optimus LTE(先々月、赤いVitaのお供として購入したLTE。データ回線専用。外出先でWi-Fiを気にせずに済むぜぇ。Xperiaには悪いけど、海外メーカーは使いやすい。)
単語登録してみた。
JUGEMテーマ:コンピュータ
 
絵文字よりも顔文字が好きなので、
顔文字を多用しているわけですが、
得意の「はう」変換したところ、
MOZCには登録されておらず出てこない為、
3度の飯よりも単語登録が好きな私は、
「これは単語登録するしかない」

MH3Gばかりしてるわけじゃないぜぇ。

と思いつつ、
いろいろUBUNTU11.10画面をいじくり回すが、
結局\(||_ _)/お手上げ。

で、
ネット検索したら、
↓ココに↓たどり着いた。
http://ryubuntu.blogspot.jp/2011/04/mozc.html

キーボードのショートカットで呼び出す方法だね。
設定方法が違っていたので、
若干解りづらかったけど、
ちょちょいっといじって変更してみた。

うちのは↓こんな感じ。
  1. [システム設定]→[キーボード]→[ショートカット]タブを選択します。
  2. [独自ショートカット]をクリックし、+をクリックします。
  3. 任意の名前とそれに相当するコマンドを入力画面が出てきますので下記内容を入力。
  4. 「適用」押下。
  5. 表示された項目をクリック。
  6. オレンジ色に変わったら、「無効」と表示されている部分にショートカットを割り当てます。カーソルを「無効」に合わせクリック。
  7. 「無効」→「新しいショートカット」に変わる。
  8. 自分の覚えやすいショートカットを割り当てます。例)「ALT」と「1」を押下。
任意名称     コマンド 
単語登録     /usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=word_register_dialog
辞書ツール     /usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=dictionary_tool
文字入力パレット /usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=character_palette
手書き文字認識   /usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=hand_writing

より便利になった。
(・ω <)/ 
UBUNTU11.10で日本語入力が出来なったぞぉ(▼_▼#)プンプン
JUGEMテーマ:コンピュータ

4月1日の夜から日本語入力が出来なくなったUBUNTU11.10。
XPでネット検索してみると、
いますね。
同じような人が。

ふむふむ。
参考にしてみる。
システム設定をクリック。
なぬ。
「言語サポートが完全にはインストールされていません」
エラーメッセージが表示された。
ふざけやがって。
ちくしょう、今畜生、相川翔。←韻を踏んでみた
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!

日本語anthy再インストールだ。
ラッキーな事にエラーメッセージにインストールボタンつき。
ポチッとな。
インストール後、
漢字キー押してみるけど、
インジケーターのアイコンはキーボードのまま。
いつもなら、”Aち”のマークになるはずなのに。
もちろん打ち込んでみても日本語変換できない状態。
「システム設定」から「言語サポート」を選択後、
日本語を削除し、再インストールしてもだめ。

もう打つ手がない状態が続くこと約1週間あまり。

2〜3日位前に、
日本語入力をanthyからmozcに変更したらとても快適というサイトを見つけた。
試しに真似こいてみる。

コマンドラインから、
MOZCをインストールしていたので、
ubuntuソフトウエアセンターから、
コマンドラインが使えるソフト「HOTWIRE SHELL」を見つけ出しインストール。
ここでまた一悶着。
インストールが終わったのが深夜だったので、
続きを次の日にしたのが悪かった。

次の日、
前日「DASH」に「HOTWIRE SHELL」があるのを確認して電源を落としたはずなのに、
「DASH」で「HOTWAIRE SHELL」やら「HOT」、「WIRE」、「H」で検索しても一向にHITしない。
なんだよもー。
HOTWIRE SHELL再インストールしてみたり。
どうなっちゃってるの?

で、さっき。
「DASH」から、「shell」で検索してみたらやっとこ、ひっかっかった。

HOTWIRE SHELLを起動。
コマンド「sudo apt-get install mozc-server mozc-utils-gui ibus-mozc」
enter

「DASH」から「keyboard input methods」を起動。
真ん中のタブの「インプットメソッド」を選択。
日本語をクリックすると、
右横に「anthy」と「mozc」がひょうじされるので、
「mozc」を一番上に移動する。
閉じて完了。

う〜っぉっと。
インジケーターのキーボードマークが「あ」になった。
「aaaa」と打つと「ああああ」になった。

うぉ〜、約2週間ぶりの日本語らぁ〜。
お久しぶりっす。

MOZCはとても快適なのである。
だってこの通り顔文字も登録されているから。
(*^_^*)
これで心置き無くMH3Gに打ち込める。
buffalo WLI-UC-GNM2
JUGEMテーマ:コンピュータ

結構長い年月の白ロム人生ともお別れして、
先々週携帯電話を2台目のスマートホンxperia so-01dに機種変更しまして、
というより、
たまったドコモポイントが期間切れになるお知らせが来てたので、
思い切って機種変しました。

2〜3年前からWi-Fiアクセスポイントになる携帯を探してたのですが、
気に入った機種がなく今日に至る。
(#/_ _)/ドテっ

それは良いとして、
早速自宅のWi-Fiにつなげようと設定しても、
いざ繋がらず。
原因はAir Station(WLI-UC-GN)ではないかという結論に達し、
後継機のAir Station(WLI-UC-GNM2)を購入。

こいつは、
事前共通キー(パスワード)が短くていい。
前回のは、ジュゲムばりにえらく長くて打ち込む(携帯ゲーム等)のにとても大変だった。

あと、
Windowsファイアーウォールの設定を無効にしなければならなかったけど、
有効のまま繋げるように改善されているのがいい。

がしかし、
如何せん同梱ソフト「ソフトウェアルータ設定ツ−ル」が最悪だ。
前回は「ソフトウェアルータ設定ツ−ル」を起動すると、
インジケーター(Windows画面右下)にアイコンが表示され、
右クリックで「オプション」を選択すると、
SSIDや事前共通キーが確認できたが、
WLI-UC-GNM2はインストール直後しか参照できない。
バグなのか仕様なのかわからないが、
相当使い勝手が悪い。

事前共通キーを何かにメモっておかないと、
いざWi-Fiに繋げたい時、
事前共通キーが確認出来ないからだ。

おいらは付箋にメモってパソコンに引っ付けっておいた。
どうせ使うのは自宅だけだし。
携帯のメモ機能でもいいんだけど、
σ( ̄。 ̄) オイラみたいに、
SIMカード1枚で携帯をとっかえひっかえする人は、
メールで送った方がおりこうさんだね。
Kensingtonキター
JUGEMテーマ:コンピュータ

久々のトラックボールネタ。
kensingtonから、小型ワイヤレストラックボールが、
10月21日に発売したよ。
その名も「Orbit Wireless Mobile Trackball」。
超小型2.4GHzワイヤレスナノレシーバー付属。 
本体の大きさは縦110mm×横87mm×高さ40mm。
本体形状は左右対称デザインになっている2ボタンのトラックボール。
ボールの直径は32mmで、本体前方中央に配置。
ボールの周りにはタッチスクローリングを装備。
対応OSはWindows XP Vista 7/Mac OS。
バッテリーは単3電池2本。
Kensingtonと言えば「Expert Mouse Optical Trackball」だよね。
いつかは使いたいと思っていたけど、
血迷って「Optical Trackball」買っちゃった思い出がある...。
だって、あまりのでかさに引いちゃったんだもん。
それにOpticalの方は、ボールを動かすと光って、クリンゴン艦みたいでカッコよかったんだもん。
(/_ _)/ドテッ
と言うわけで、価格も6480円位なのでお手ごろ価格だし、使ってみたいな。

詳しい商品情報はKensington又は七陽商事(株)公式サイトにて
高坂桐乃 携帯壁紙
JUGEMテーマ:漫画/アニメ

高坂桐乃 携帯壁紙作ってみました。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない テーマ曲「irony」ジャケットVer.
どうでしょう?俺の妹がこんなに可愛いわけがない EX フィギュア OPテーマ曲ironyジャケットVer.
近の携帯電話は性能がよろしいので、
でかいサイズの画像でもぜんぜん平気になりました。
と言うより、
携帯電話の設定によっては、
画像を画面サイズに合わせたりしてくれるので、引き伸ばされた小さいザイズだと見劣りしたりして、いただけません。

実際のところ、きりりんはおまけ。
本当は新世界2年後のナミさんの携帯画像を作成したのですが、
若干今一の出来だったので、やめました。
(T_T)

Ubuntuで顔文字PLAY
JUGEMテーマ:コンピュータ
 
さて、
今まで使ってたフリーソフトでも必要なやつからDLしようかな〜な〜んて思っていた今日この頃。
んん?
ちょっと待てよ。
Windowsじゃないから今までのソフト使えないんじゃない?
||||||||||||||(*~ロ~)ガーン||||||||||||||||
Oh!そんなぁ。
何というおドジさん。
今更気づくなんて…。
バカバカバカ。

そうか、どうりでUBUNTUのツールバーのアプリケーションに[UBUNTUソフトウェアセンター]なるものがあるわけだ。
まあ、しょうがない。
そこから探すしかない。

取りあえず、今必要なのはKAOKAO2みたいなソフト。
UBUNTU搭載のanthy辞書には顔文字がないからな。
とほほ。
…。
あった。
倉庫番。
なつかしい。
PC-88と同じなんだろうか?
DL。
結構使えそうなソフトはありますな。
とは言ってもMacと比べても比較にならんか?

…。
ない。

仕方がない。
顔文字を辞書登録するか。
現代社会解らぬ事はネットで検索すると大概のことは出てくるからな。
「UBUNTU 顔文字」で検索開始。
あるわ×2。
あるのはいいけど、書いてあることがわからん。
ひたすら探す。
わかりやすい所をひたすら探す。
あった。
あらくさな日々をつれづれと」というHP。
2日かかった。
ココは分かりやすいぞぉ。
手取り足取り書いてある。
UBUNTU初心者向けだ。

VAIO R505ちゃんの辞書ツールから登録単語を抽出。
登録総数5174文字。
いかんせんポンコツだからこれ以上登録できないんだよね?
だから入っている顔文字もお行まで。
泣けてくるぜぇ。

ほぼ書いてある指示通り、そのまま進めていけばできるはず。
ただ、筆者は「ダウンロード」ディレクトリ(フォルダ?)で作業していたので、
チェンジディレクトリ(CDコマンド)が必要でした。
まさかここでMSーDOSのコマンドが役に立つとは思わなかった。
(o_ _)oドテッ ←こんな感じです。
そう、そうです、全開からUBUNTUでブログ更新しています。
v(o~∇~o) やった♪ね
プププップ(≧▽≦)プププ
UBUNTU 再び 続き
JUGEMテーマ:コンピュータ

1度目のインストールはハードディスクエラーにより失敗。
嫌な予感。
しかし、そんなの気にせず2度目のインストール開始。
成功だv(^o^)

起動早!
イカすゲソ。
「俺妹」のストリーミングもサクサク見れるゼェ。

使い勝手はいいね。
今のところWindowsみたいに、だんまりがない。
ただ、フリーソフトを再度DLしてこないと…。
うぉっと、辞書がぁぁぁぁぁ〜、今まで登録してきた辞書が使えないし、
えっ、もしかして、まとめて登録できないの?このanthy辞書?

まぁ、おいおい覚えていくか。

UBUNTU再び
JUGEMテーマ:コンピュータ

SARUさんから借りているパソコンがとうとう起動しなくなった。
Windowsに2000箇所以上の破損箇所があり、
以前から動作が不安定で、CHKDSKやら、いろいろ手を尽くしていたが時すでに遅しの状態だった。
ソフトをDLしてもインストールできなかったり、困ったちゃんだったわけですよ。
好き勝手に使っていいという了解は取っていたので、
どうせ良くはならないと思いつつもUPDATEしたのが最後。
帰らぬ人となってしまいました。
インストールディスクも無いとのことだったので、ここは新しいパソコンとして再生しようと思いたった訳です。
と言う事で、UBUNTU。

前回失敗に終わったubuntu。
せっかく作った起動ディスクを無駄に終わらせるのも勿体無いので、使ってみた。
この際windowsの区画は全て破棄。
ディスクをトレーに入れて、インストール スタート。

これでandroidの開発ができるといいな。
家のパソコンでは、古すぎてエミュレーターが動かないのだよ。
(T_T)
なむー(* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌ー
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
LINK
RECOMMEND
リヴァードッグス『カリフォルニア』【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き)】
リヴァードッグス『カリフォルニア』【CD(日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き)】 (JUGEMレビュー »)
ヴィヴィアン・キャンベル,ニック・ブロフィー,ロブ・ラモス,マーク・ダンゼイセン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.